ホーム医師・医療関係の方へ|産業医研修会

産業医研修会

 日本医師会は、産業医の資質向上と地域保健活動の一環である産業医活動の推進を図るために、所定のカリキュラムに基づく産業医学基礎研修50単位以上を修了した医師、または、それと同等以上の研修を修了したと認められる医師に申請に基づき日本医師会認定産業医の称号を付与し、認定証を交付します。
 また、この認定証は、有効期間5年間に、産業医学生涯研修20単位以上を修了した医師について更新ができます。
 なお認定産業医の申請手続きについてはこちらをご覧ください。


これから行われる研修会を掲載しています。
詳しい内容等につきましては、各主催者へお問い合わせください。

日付範囲: 日 ~ 日 並び順:

10件中 1-10件 1 

日時 会場/定員/主催者/連絡先 演題及び講師 単位数
2017年
06月02日
14:00

16:00
新潟産業保健総合支援センター(新潟市)
30人
新潟産業保健総合支援センター
TEL:025-227-4411
「産業医等に必要な熱中症に関する知識~既往歴・健康診断結果等の視点から~」
新潟産業保健総合支援センター
所長 興梠建郎 先生

生涯:専門2単位

2017年
06月08日
14:00

16:00
新潟産業保健総合支援センター(新潟市)
40人
新潟産業保健総合支援センター
TEL:025-227-4411
「過重労働に伴う労働災害認定基準に関する知識~脳心臓疾患・精神障害等認定基準~」
新潟労働局労働基準部労災補償課
労災管理調整官 五十嵐正人 先生

生涯:更新2単位

2017年
06月08日
19:00

21:00
上越医師会館
50人
上越地域振興局健康福祉環境部
TEL:025-524-6134
「職場における血液媒介感染症と感染予防対策について」
新潟大学医歯学総合病院感染管理部
副部長 田邊嘉也 先生

生涯:専門2単位

2017年
06月10日
14:00

16:00
燕三条地場産業振興センター(三条市)
50人
三条市医師会
TEL:0256-32-6058
「職場のメンタルヘルスケアと産業医の役割」
医療法人社団有心会有田病院
医師 有田正知 先生

生涯:専門2単位

2017年
06月10日
14:00

18:00
新潟県医師会館
150人
新潟産業保健研究会(新潟産業保健総合支援センター)
TEL:025-227-4411
「たばこ対策~産業保健関係者としてできること、社会としてやるべきこと~」
地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
センター長 中村正和 先生

「産業保健活動への安全衛生委員会の活用方法について」
新津谷クリニック(神奈川県)・神奈川労働局健康管理医
新津谷 真人 先生

詳細はこちらをご覧ください。

生涯:専門4単位

2017年
06月19日
18:30

19:30
志まや(新発田市)
30人
新発田北蒲原医師会
TEL:0254-22-4008
「労働安全衛生法等の諸問題」
新発田労働基準監督署
署長 松本直樹 先生

基礎:後期1単位

生涯:更新1単位

2017年
06月21日
14:00

16:00
新潟ユニゾンプラザ(新潟市)
30人
新潟産業保健総合支援センター
TEL:025-227-4411
「睡眠時無呼吸症候群と作業管理・健康管理」
新潟県労働衛生医学協会
認定産業医 三間 聡 先生

生涯:専門2単位

2017年
07月01日
14:00

17:00
長岡市医師会館
50人
新潟産業保健総合支援センター
TEL:025-227-4411
「産業医としての職場巡視の基本~安全衛生法令の視点から~」
新潟産業保健総合支援センター
副所長 須貝澄夫 先生

「有機溶剤取扱作業上の職場巡視」
上越環境科学センター
センター長 田村三樹夫 先生

生涯:更新1単位

生涯:実地2単位

2017年
07月12日
14:00

16:00
新潟ユニゾンプラザ(新潟市)
40人
新潟産業保健総合支援センター
TEL:025-227-4411
「長時間労働と高ストレス者の面接指導」
新潟青陵大学大学院看護学研究科
教授 中平浩人 先生

生涯:専門2単位

2017年
07月26日
14:00

16:00
新潟ユニゾンプラザ(新潟市)
30人
新潟産業保健総合支援センター
TEL:025-227-4411
「糖尿病予防と悪化防止のための食事指導~健診の事後措置と働く世代の健康管理~」
新潟県栄養士会会員
在宅栄養士・管理栄養士 家合淳子 先生

生涯:実地2単位

10件中 1-10件 1