ホーム最新の医師会報表紙

最新の医師会報表紙

幸せな年への祈り

最新の医師会報表紙

 数年前、弥彦神社に初詣に行った時に境内で行われていた「浄火」、いわゆるお焚き上げの様子を撮った一枚です。前年に求めたお札やお守り、破魔矢をこの火で燃やすことで、そこに宿っていた神が天に戻るといわれ、するめなども焼いて賑わう場所。その先の寒い参道では例年多くの人々とすれ違い、悪天候のなかでも拝殿の前で手を合わせて祈る姿がありました。今年は何をお願いしようかと、その時々に思いを巡らせて目指した弥彦神社。今、願いはひとつ。炎を伝い、この祈りが天に届く年に。

(燕市医師会理事 野神麗子)